DESPERADO’S

The Life Is The One Like As The Tumbleweeds.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Choose The FSX?

候補KITは前回紹介した通りなんですが、気になったので実はチョコッと弄ってみたのも在りまして。
Tamiya-KineticBodyPartsRear090801.jpg
Tami-tecF-16D作れないかなぁと思って、胴体比較。コレは上面後部。
(モチロン!?)分割位置まで同じで、そっくりなパーツ♪
Tamiya-KineticBodyPartsFront090801.jpg
で、コイツがメインの上面全部、つまり機首部ですな。

ぢゃーん♪
Tamiya-KineticBodyFitting090801.jpg
ま、コノKITを見た8割以上の人が考えるであろう超☆魔術♪
分割位置が完全に同じなので、不可能では無さそうです。・・・が、
Tamiya-KineticBodyFittingMold090801.jpg
結構モールドの"温度"っちゅーか"雰囲気"が違います・・・。ま、こやって見てたらそのマンマKinetic作れば良んじゃないかって気持ちになってきます。(機首部だけモールド入れなおす、って方法も在りますがね。)で、Kineticだけだとこんなカンジ。
KineticBodyFitting090801.jpg
・・・ま、プラモデルの範疇です。ハセガワの最新KITでもこんなカンジでしょうから及第点ですよね。
でも、But、しかし、
TamiyaBodyFitting090801.jpg
この"バチピタ"のタミヤを見た後じゃ、如何にもねぇ・・・。(ドッチも接着してない、合わせただけなんですよ、コレ♪)

さてさて、ヒトが作らないのはKinetic複座型なんでしょうが・・・。
KineticIntakeDuctParts090801.jpg
・・・コンナ押し出しピンがヤマ程在るんですよ、コノKIT。
さてさてどーしたものだか、困ったモノです♪

コメント

レポートありがとです

Kinetic、こんな感じだったんですね。
各型を出してくれるのはありがたいですがタミヤのを見た後だとちょっと残念って感じでしょうか?

それにしても精度が高すぎるのか、少し削りすぎなのはわかっていますがコクピット前のパネルに隙間が出来てしまいました(汗)。
雪さんがブルーフランカーもと聞き、違うと層に仕様か大いに迷う今日この頃です♪

そう、

タミヤ見る前だったら神に感謝して止まないKITだったんでしょうが、ソノ身上(ピーコ♪)からして順番が逆には成らないとゆー哀しき運命だったのですよ。

こんばんは、kpfwサン。
先の胴体組み合わせはナイフでランナーゲート切っただけでアノ合わせでしたからねぇ。削ったら隙間開くかも知れませんね。ま、溶きパテでも流して拭き取っちゃいましょう♪(やったコト無いけど♪)
で、Aggressですね。私も便宜上(Block40のHUDが付いてたから。)ソノKIT買いましたが、作るときは別売りデカールかなぁ。ナンのカンので一杯在るし、Viper Decals。
夏休み終わるまでは妄想好き放題なんで、今しばらく脳内で遊んでいます♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://desperados.blog69.fc2.com/tb.php/846-b28b200f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

APACHE

Author:APACHE
APACHE(一部でGORIの方が有名・・・。)が運営いたしております
TheSaloon
"DESPERADO'S"へ
ようこそおいで下さいました。
都合により酒は出せませんが、店主はほとんど呑んでおります、御容赦下さい。

ひこーきプラモをメインにする予定ですが、本人の精神状態により、愚痴やら意味不明の文章也も出てきます。まぁ、かしこまらずにやっていく予定ですので、宜しくお願い致します。

タイトルはTheEaglesの名曲から頂きました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。