DESPERADO’S

The Life Is The One Like As The Tumbleweeds.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Strike Like The Lightning!! ~3~  早くも停滞?

今日はなんか気分がノリません・・・。
早くも未完病なのかな!?

で、好きなトコの工作と明日への下準備をしてみました。
CutAway.jpg


そういえばワタクシ、ここ数年なぜか飛行姿勢での完成品が5割近くを占めてるんです。脚を作らなくて良いという精神的な理由のほかに、他の作品と比べたときに”高さ”があるほうが目立つ、というヤラしい発想も在るんだと思います。 で、本題のLightningです。
飛行姿勢を作るときはいつも、台座と繋ぐための棒の固定方法で悩むんですが、今回のKITでは立派なバルクヘッドがあった事と、双発エンジンである事からテイルパイプに直差しでOKそうです。一応、事後の抜き差しを考慮してバルクヘッドを追加、間にアクリルパイプで台座軸との軌道を確保します。
後は各パーツをしっかりと接着してあげればOKですね。コクピットも位置を見るために乗せてみたんですが、やっぱりパイロットがデカ過ぎる様な気がします。フィギュアのサイズ自体はハセガワのPhantomやらTomcat付属のモノとほとんど変わらないので、この手のコンフィギュレーションの機体に在りがちな、コクピット内寸が小さいのでしょう。A-4とかHarrierなんかの機首幅≒コクピット幅の機体は大体プラの厚みでこの様な問題が生じてます。まぁ、最終的ににっちもさっちも行かなくなったら、同社TORNADO付属のフィギュアが一回り小さかったので拉致ってくる予定です。

NumberOnes.jpg

話は変わりますが、先程TVを眺めていたら'80年代のEccentricSuperStarが出演してました。個人的にこの方は昔っから大好きで、何かおかしげなビョーキに呪われるまで('90年代初頭のアルバム"History"あたり。)は間違い無く"KingOfPOP"だったんですけどねぇ。
最近は色んな意味で精彩を欠いているのでちょっと離れていましたが、御尊顔を見ちゃうと聞きたくなっちゃう辺りはやっぱりStarなんでしょうね。(でも、一番のお気に入りの『HumanNature』が収録された音源を持ってなかったりします・・・。)

さて、今夜はもうちょいフィギュアを弄ったら寝ます。仕事が今月決算で追込みが激しいモンで・・・。

コメント

お疲れ様どす。兄のほうです。
ライトニング飛行姿勢ですかぁ?楽しみで~す。
ギンギラギンなヤツ魅せて欲しいっすけど…

お疲れ様です、友のほうでございます。
TOMOは電話なんかでやり取りしておるのですが、ここには未だ出てきませんねぇ。

どこかの絵描きじゃないですけど、その、静岡で『ScaleAviation』誌の作例実物にオニのように『いんすぱいあ』を受けたので、『ギンギラギンでさりげなく』いく予定でございます。最大の問題は、私には"ウデ"が無いことでございます・・・。男はつらいよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://desperados.blog69.fc2.com/tb.php/5-f23d8780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

APACHE

Author:APACHE
APACHE(一部でGORIの方が有名・・・。)が運営いたしております
TheSaloon
"DESPERADO'S"へ
ようこそおいで下さいました。
都合により酒は出せませんが、店主はほとんど呑んでおります、御容赦下さい。

ひこーきプラモをメインにする予定ですが、本人の精神状態により、愚痴やら意味不明の文章也も出てきます。まぁ、かしこまらずにやっていく予定ですので、宜しくお願い致します。

タイトルはTheEaglesの名曲から頂きました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。