DESPERADO’S

The Life Is The One Like As The Tumbleweeds.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MURIPO                  ~4~ "紅蓮の炎"

Guided Bomb Unit-27B (GBU-27B) "HAVE BOID"
数多くの戦闘でその力を証明してきたペイブウェイレーザー誘導爆弾(LGB)のシリーズ第3作であり、低高度からの投下を可能にしつつも従来以上のスタンドオフ距離を実現できるように設計されている。GBU-27は、その愛称"HAVE BOID"からも判る通り米軍のステルス・プロジェクト絡みのもので(ステルス計画には暗号名として"HAVE"を冠する経過がある。因みにF-117Aの暗号コードは"HAVE BLUE"。)、爆弾倉の大きさから制限されるF-117A専用の兵器。ステルス機F-117は高空から敵地への侵入が可能な為、通常タイプの様に尾部フィンを大型化して滑空性能を向上させる必要が無い事から、前部ユニットをPavewayⅢシリーズから、後部ユニットを同Ⅱユニットから構成させている。なお、弾体も通常のMk.80シリーズではなく、より貫通力の強いBLU-109を使用している。
TheRealGBUThatIs.jpg

さてさて、"よたか"サンの"よたか"サンである所以のバクダン♪
先日の御買物で帰って来たら、さぁ大変。・・・フェラーリウェポンセットに入っているのはGBU-10と24。まぁ、前者は本家(F-117A)サンも使用するんですが、コイツは架空機なダケにコダワリたい♪(・・・時間も無いのに。)

ってなワケで、大好きな切った貼ったを始めちゃいました。
マズは、PavewayⅡとⅢのそれぞれの72弾体。
GuidedBombs080209.jpg
ええっと、コッチのフィンをコッチに付け替えるには、マズ切断♪
GuidedBombs080211.jpg
ただ切りゃ良いハナシなんですが、BLU-109ってば、Mk.80系と弾体の形が違うから、後部フィンの周りの切り方が変わって来るんだわ。
TheBombFin080211.jpg
こやって整形してみまして、
TailTip080211.jpg
なるべく接着面を平面にしたかったので、内側を削り込んでやってみました。電気の力で♪
結構良いカンジ♪
ThatsTheGBU080211.jpg
で、接着♪
・・・失敗したのは、後部フィンと弾体部分の間のアダプターが再現出来なかったコト。ナンカ、短いんです。
ソコはソレ、当初の意地もアッサリ捨て去って、架空機なので"良しとしよう"と居直りマス♪
(結局、ソレかよ・・・。)
今朝方の作業だったので寝惚けながら作っていたコトと、爆弾倉の扉が実機とは異なり、外側に観音開きになっちゃう為、駐機姿勢ではホトンド見えない事を悟った(ナンテコトダ!!)からでもあります・・・。

さてさて、今夕から塗装作業に入って居りマス♪
サフ吹いたら、イキナリ細かい傷を発見したりして居りますが、どーなるコトやら。
あと一息、がんばったんさい♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://desperados.blog69.fc2.com/tb.php/448-46a923ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

APACHE

Author:APACHE
APACHE(一部でGORIの方が有名・・・。)が運営いたしております
TheSaloon
"DESPERADO'S"へ
ようこそおいで下さいました。
都合により酒は出せませんが、店主はほとんど呑んでおります、御容赦下さい。

ひこーきプラモをメインにする予定ですが、本人の精神状態により、愚痴やら意味不明の文章也も出てきます。まぁ、かしこまらずにやっていく予定ですので、宜しくお願い致します。

タイトルはTheEaglesの名曲から頂きました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。