DESPERADO’S

The Life Is The One Like As The Tumbleweeds.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Too Busy In The Brain.

イッパイ一杯!?
"身内の介護交渉"、"年度末売上"、"社長との遣り取り"で、どーやら心理的に疲れているらしいAPACHEデス、こんばんは。
(今まで、コンナ事無かったのになぁ・・・、海行ったりして"ガス抜き"出来てない所為かしら?)

ナンカ、模型に触るほど元気出ません。
で、とりあえずRickyから借りてる本読んでました♪
TheBookPointOfImpact.jpg

『このミステリーが凄い。』(オビより。)

そーです、現在公開中の映画『シューター』の原作、らしいデス。
年に10冊前後しか本を読まない私には、他と比較して凄いのかどーなのかワカランとですが、面白いんですコノ本♪・・・とりあえず、やっと下巻に。
なんつーんですかね、『手に汗握って!!』って云う描写が判っていながら、『手に汗握っちゃう♪』みたいな。コノ翻訳やった方と私の相性も良いんだろうなぁ。ココんトコ"一人称"主体のハードボイルドばっか読んでたんで、フツーの文体はちょっと新鮮でもありますし。
読み終わったら観に行こーぜ、TOMOチャン♪

さて、ちょっくら介護に行く途中で、また読み進めますか♪

6月16日2026時。
予定変更。明日の早朝に延期♪

コメント

こんばんは!
原作本オモロイんですか!!!
これは読まねば。
確かに翻訳って相性ありますよね。
相性以前に、名著でもアホな翻訳だと一気に駄作(凄まじい例:ハリーポッター)なこともあり。
そんなこんなで翻訳したのは敬遠気味なんですが、これは読んでみたいです。

昨日一日で下巻読み終えましたっ!!

コンチハです、師匠に煽られてラリーカーも気になる漢・APACHEです。
・・・『みっれ・みりあ』ってば、ラリーカテゴリーに含まれるのかしら?(また、変な"抜け道"探してるよ・・・。)

さておき、『このミステリー"は"凄い』です。
少なからず"軍隊モノ"の知識を刺激する精緻な機械描写、"チョットだけ"変人なのに"漢前"な主人公、判りやすい敵、複雑過ぎないけど面白い程度に込み入ったプロット、そしてハッピーエンド。
私の好きな要素が爆裂です♪

で、翻訳ですが、新潮文庫辺りだとダイジョーブなことが多いんですが、軍事モノの多い『二見書房』とかは苦手な方が多いかな?
先日発売されて、そこそこ売れたらしいチャンドラーの村上春樹訳のヤツも、『どっちかってーと、清水俊二訳の方が好き』なカンジなので、翻訳者との相性って絶対に在りますよね。
・・・かといって、原書読めるほど、ってかボディランゲージ抜きでの会話が出来るほどってか、全く?英語が読めないので『訳本』読むしかないんですけどね♪

また、遊びに来てくださいねぇ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://desperados.blog69.fc2.com/tb.php/262-56d6f5ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

APACHE

Author:APACHE
APACHE(一部でGORIの方が有名・・・。)が運営いたしております
TheSaloon
"DESPERADO'S"へ
ようこそおいで下さいました。
都合により酒は出せませんが、店主はほとんど呑んでおります、御容赦下さい。

ひこーきプラモをメインにする予定ですが、本人の精神状態により、愚痴やら意味不明の文章也も出てきます。まぁ、かしこまらずにやっていく予定ですので、宜しくお願い致します。

タイトルはTheEaglesの名曲から頂きました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。