DESPERADO’S

The Life Is The One Like As The Tumbleweeds.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The End Of The Childhood.       ~幼年期の卒業~

Stand Up !! Mr. APACHE!!

以前から此処では書いていた事なのですが。

本日、今回の集団退職での最後の一人が、社を去りました。
十代で勤めて、勤続年数は、ほぼ12年になったそうです。私より実年齢で一つ年下で、であるのに高卒就職である為に、3年先輩という微妙な同僚でした。
性格的に几帳面で、生真面目な彼は、その対称であるかの様な私と衝突し、今時であるにも拘らず殴ったり殴られたりもしました。お互い、何か譲れないもの、許せないものがあっての対立であったことも確かです。
反面、社の報奨旅行でバリ島に行ったときや、顧客の忘年会などに参加した時などは、歳が近いこともあって意気投合して騒ぎまくりました。
その彼が今日、社を去りました。

これで、昨年までは5人でやっていた我社の営業チームは私ひとりになります。

去り際、引継の挨拶回りの中などで、その彼から『頑張れよ』とのメッセージを何度も頂きました。俺も頑張るから、御前も頑張れ、と。他の連中に負けないことが、俺たちのチームの価値を高めるんだから、と。
私が感傷に浸ってるのを見て、発破を掛けてくれたりもしました。
最後まで今後の私の立場を考えて、諫言してくれました。
ありがとう。

もう、私を怒ってくれる人も、心配してくれる人も会社にはおりません。
頑張らねぇとな、俺!!

コメント

頑張れっ!!!という月並みな言葉だけどね

大変そうですね。頑張ってね。小生の好きな言葉(というものでもないけど)”山が高ければ谷も深い←相場師のことば)”です。いい時もあれば悪い時もある。朝の来ない夜はない等々、頑張ってね。殴り合いは御免だけど飲みだったらお付き合いしますよ。

そーですね、

頑張るしかないのです。
ま、また呑みに行きましょうね。ココんトコ、暫く行ってないですから。
宜しく御願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://desperados.blog69.fc2.com/tb.php/165-36c5b6a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

APACHE

Author:APACHE
APACHE(一部でGORIの方が有名・・・。)が運営いたしております
TheSaloon
"DESPERADO'S"へ
ようこそおいで下さいました。
都合により酒は出せませんが、店主はほとんど呑んでおります、御容赦下さい。

ひこーきプラモをメインにする予定ですが、本人の精神状態により、愚痴やら意味不明の文章也も出てきます。まぁ、かしこまらずにやっていく予定ですので、宜しくお願い致します。

タイトルはTheEaglesの名曲から頂きました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。